会社紹介

パリ不動産はパレ・ロワイヤル、コメディ・フランセーズ地区にある日系不動産です。
2000年の創業以来20年以上、不動産売買、賃貸を取り扱っています。

パリ市内におけるアパートの魅力の一つとして、東京やニューヨークなどの近代化された大都市と違い、市街地の多くは歴史的保存地区として街並みの景観を守る為フランス政府が外観の保護、建築容量の規制等々の法的な対象とされており、懐古的なアパートなどを保護の対象としているからです。そのため、低くて古い建物を取り壊し、新しい高層アパートを建て直すという事が殆どされていません。結果として、新しいアパートの供給は殆どなく、都市中心部の賃貸アパートは、空きがなく稼動している状態です。

また、パリのアパルトマンは日本のアパートと違って基本的には何世紀もの間、大きな修復もせず耐用できるという前提です。 従って財産価値も高く、長い間安心して運用できます。よって、ここ二十年ほど右肩上がりの上昇を見せています。
安定した上昇を続ける不動産は投資目的として常に人気がありますが、経済が不安定な昨今、資産の分散化のために、フランス人だけでなくパリに魅了された多くの外国人の投資対象としてコロナ後の現在も活況のある売買が続いています。

当社では経験豊かな当社のスタッフが、購入の長いプロセスの間、しっかりと最後まで手続きのサポートをします。
アパートはもちろん、レストランやブティックといった商業物件も多数取り扱っております。またフランス国内であればパリから離れた戸建住宅やお城の売買のご相談もお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。
尚、アパートをお持ちで売却ご希望の方々のサポートも行なっております。
査定は無料ですので合わせてご相談下さい。

Message

社長挨拶

Alexandre Demauras

豊富な経験と知識を活かし日本語でお客様が不動産取引を安心してスムーズに行えるよう、お手伝い致します。

売買、賃貸、管理などのトータルサポートを実現します。

Profil de la société

会社概要

パリ不動産 PARIS FUDOSAN SARL
会社名パリ不動産 Paris Fudosan SARL
住所18 rue de Richelieu 75001 Paris
GERANTALEXANDRE DEMAURAS
TEL01 42 86 87 39
営業時間月曜〜金曜 10:00 – 18:00
仏国不動産登録番号CPI 7501 2016 000 013 650
取引銀行クレディリヨネ Pyramides 支店
PARIS FUDOSAN ASSISTANCE

パリ不動産アシスタンス

18 rue de Richelieu 75001 Paris

パリ不動産アシスタンス

パリ不動産アシスタンスでは仏現地不動産会社が取り扱う賃貸物件ご紹介業務(リロケーションサービス)を中心に不動産業に伴う通訳サービスを行っています。
このサービスをご利用いただくことで選択範囲が大きく広がることから、よりご自分の理想に沿った住宅環境でフランスでの滞在生活をお過ごしいただけると大変好評を得ています。

賃貸物件5件を上限とした物件見学は無料で承っております。
契約成立時には仏現地不動産会社の不動産手数料の他に当社不動産手数料(35€×住宅面積)をお支払いいただきます。

パリ不動産アシスタンスではこの他、退去手続き立ち合いなども行っていますので、ご興味のある方はお問合せフォームからお申し込みください。

Conseil pour les affaires et autres conseils de gestion

Sarl au capital de 7000euros / SIREN :807454897 SIRET :80745489700016 – CODE NAF 7022Z